まとめ

愛媛県の補助金、融資関係まとめ忘備録

空き家活用融資

愛媛県伊予市と愛媛銀行、住宅金融支援機構は、2019年9月27日空き家の活用と予防のための連携協定を結んだ。
シニア世代でも自宅を担保として、融資を受けられる「リバースモーゲージ」型ローンを紹介する。

愛媛銀行リバースモーゲージのページ

自宅を担保物件に、使いみちフリーの資金を融資し、毎月の支払いは利息のみで、死後に物件を売却し返済する。

2020年1月19日 中古住宅流通へ、金利優遇広げる

国土交通省と住宅支援機構は中古住宅の流通に向け、リフォーム向けの融資の優遇対象を広げます。
【フラット35】の利用を促進し、リフォーム費用が200万円以上になることを条件に、借入金利が年0.5%さがります。
リフォームによって耐震強度を新築並みに上げる必要がある。
背景には全国にある空き家の増加があります。

子育て系

2019年10月1日より幼児教育、保育の無償化が始まる、3~5歳は原則全世帯、0~2歳児は所得の低い住民税非課税世帯を対象に、保育所や幼稚園の利用料を無償化する。

 

読書にお勧めアイテム

読書台・書見台


 読書をしながら、両手が空くのはとても便利です。特に感想文を書く人にとっては必須です。このツールなしだとページが勝手に閉じるし重りを置くと見ずらいので、読書台があれば効率は格段にアップします。

ココフセン 便利なふせん


読み返したり、必要な部分をすぐに見つけるために必須アイテムです。
【ココフセン】の良いところは、シールが付いていて本の裏表紙に貼り付けておけます。
いつでもデスクに座ってPCを開けて読書が出来るわけではありませんよね、移動中やちょっと時間が開いたときには付箋をぺたぺたしておくと便利です。

関連記事