まとめ

面白豆知識を超簡単にまとめ情報!!ビジネス 必須用語 

はじめに

ちょこっと豆知識、何かの話の時に、こんな情報ありますよ!って紹介したいときがあります。

だけど、正確な数値が曖昧だと説得力に欠けます。

そんなときに引ける忘備録辞書です!

ググったら分かるんですけどね・・・その都度検索し直すのも手間なのでひとまとめにしてみました。

ビジネス必須用語

ユニコーン企業

有力スタートアップ企業
日本では、ニュースアプリ運営のスマートニュースが30億円の資金調達を実施し、企業価値の評価額が10億ドルに達し、国内3社目となった。2019年8月5日

その他は、人工知能開発のプリファード・ネットワークス
暗号資産交換会社を傘下に持つリキッドグループ。

メルカリも元はユニコーン企業であったが上場したので、対象から外れた。

アメリカは187社、中国94社、韓国8社と日本では世界に遅れている。2019年8月5日現在

ゾンビ企業

借金のリハらいを利益で賄えず、負債に頼って延命している企業。金融緩和の影響でこうした企業が増え、2018年年度は5,300社と10年前の2倍に膨らんだ。

TTP(環太平洋パートナーシップ協定)

名称を覚えるために

正式名称が
Trans-Pacific Partnership Agreement
となります。

【Trans】とは・・・越えた、超越、貫く、横切るなどの意味があります。
最近流行りのTrans genderは性別を越えたという意味ですね。
【Pacific】とは・・・平和的なや穏やかという意味があります。また、太平洋を穏やかと表現したことから、太平洋を指すこともあります。今回は、【太平洋】を意味しているようですね。

【Partnership】・・・結びつきや、相互関係ですが、そのまま【パートナーシップ】というカタカナで理解できますね。

【Agreement】・・・契約という意味ですね。Agreeが同意なので、同意の形という意味です。

という事で、TPPです。

加盟国

オーストラリア,ブルネイ,カナダ,チリ,日本,マレーシア,メキシコ,ニュージーランド,ペルー,シンガポール,ベトナムの11カ国が加盟しています。元々は米国も加盟していましたが、2017年1月に脱退したことは記憶に新しいですね。

TPPとは!?

正式名称の日本語訳を覚えておけば、そのまま理解できますね。

ねこみかん
ねこみかん
太平洋沿岸の国々で結ばれた貿易協定です。

 

外務省によると
【高い水準の,野心的で,包括的な,バランスの取れた協定を目指し交渉が進められてきた経済連携協定】
ウィキペディアによると
環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定 (EPA) である】

とありますから、これらのニュアンスを覚えておけば良いですね。

FTA(自由貿易協定)

名称を覚えるために

正式名称は Free Trade Agreement
Freeとは・・・自由ですね
Tradeとは・・・売買、通商なです
Agreementとは・・・契約という意味ですね。Agreeが同意なので、同意の形という意味です。

FTAなどと、暗号のような形で様々な用語を覚えるのは大変です。円周率などの記憶も単に数字の羅列を覚えることは困難なので、何かしらの語呂合わせで覚えるそうです。そういえば、学生時代は年表なども語呂合わせで覚えましたね。
FTAという暗号も、意味として覚えれば簡単です。
フリー トレード アグリーメント の頭文字ですから。

学歴のない私でもフリーとトレードは知ってました。アグリーメントだけは覚えました。

覚えるための豆知識

米国がTPP脱退する頃から、FTAという用語も多く聞くようになった気がします。
なぜかと言いますと、米国がTPPを脱退したことにより、日本を始め各国とそれぞれFTAの交渉を始めたからです。
12カ国(当初)の約束事の中では動かずに、個々で契約を結んでいくことにしたのですね。他国家間の連携では、利益ももちろんですが、協調性や助け合いなどが盛り込まれますが、それらよりは自国の利益を優先するトランプ大統領らしいですね。

FTAとは

ねこみかん
ねこみかん
二国間以上で結ぶ貿易協定です

これも、和訳そのものなのですがウィキペディアによると
【2ヶ国以上の国・地域が関税、輸入割当など貿易制限的な措置を一定の期間内に撤廃・削減する協定である】とありますので、実はTPPとはFTAが拡大した協定なのですね。

日米のFTA(日米貿易協定)はTPP(環太平洋連携協定)の経済規模を上回る

日米の国内総生産は、25兆5千億ドル(2740兆円)と世界の3割を占め、11カ国のTPPを上回る。

GPIF(年金積立管理運用独立行政法人)

公的年金の積立金を運用する。
2019年3月末で、運用資産は159兆円を越える世界最大の機関投資家、市場のクジラと呼ばれる。
2019年7月29日
外国債券での資金運用で、為替相場の変動に伴う損失を回避する取引を始めたことが分かった。
対象は米ドルとユーロ建て債で、同年3月末の残高は一兆3千億円に上る。

2019年4~6月期の運用実績

2569億円の黒字で、2四半期連続。
利子、配当収入は1兆1041億円。

 

 

人口統計

平均寿命2018年

2018年の日本人の平均寿命は
女性が87.32歳 男性81.25歳でともに最高新記録を更新した。

女性の国別平均寿命は
香港87.56歳
日本87.32歳
スペイン85.73歳
韓国85.7歳
スイス85.4歳

男性
香港82.17歳
スイス81.4歳
日本81.25歳
ノルウェー81歳
スウェーデン80.78歳

日本100歳以上 初の7万人超

2019年9月13日 厚生労働省の発表によると、男性8463、女性6万2772人
女性の最高年齢は福岡市の田中カネ子さん 1903年(明治36年)産まれの116歳で世界最高齢
女性は新潟県の渡辺智哲さんで1907年(明治40)産まれの112歳。

100歳越えの人数は49年連続増加で、平成の30年の間に23倍となった。

65歳以上、75歳以上の高齢者の割合

総務省の発表によると、65歳以上の高齢者人口は3,588万人で総人口の28.4%
75歳以上は1,848万人で総人口の14.7%。

今後の水系では、65歳以上の割合は2,025年には30%40年には35%に上る見通し。

出生数

1899年より統計があります。
1947年~49年が一番多く、年260万人台が3年間続き、第一次ベビーブームとなり、団塊の世代となりました。
1971年~74年が第二次ベビーブームとなり、団塊ジュニア世代と呼ばれる。

団塊ジュニアが晩婚、晩産世代となり、2015年まで出生数を100万人台を支える要因となりました。

2016年よりは100万人割れしており、2019年は予定より早く90万人割れの観測が出ており、ハイペースな少子化が懸念されている。

過去の日本の人口

1600年の関ヶ原合戦の頃は1000万人
1700年 江戸時代の初期には3000万人

愛媛県内の集落の無人化

2018年度の集落実態調査によりますと
集落平均の世帯数が1.1戸、人口が11.3人減少、高齢化率は6.0%増加しました。
集落の平均世帯数は、56.8戸、平均人口は120.1人。

移住者を受け入れていとする意見は、単一集落で9割に登っています。

過去の世界の人口

10万年前は50万人

ヒトがユーラシア大陸に拡散した1万2000年前(氷河期の終わり)600万人程度

そこから西暦一年までの間に、世界人口は100倍(推計40~170倍)になった。

 

お金の話

日本の家計の現預金

日本の家計の現預金は1860兆円(2019年6月末)

日銀が20日に発表した統計による

現預金は991兆円、株式は195兆円、投資信託は70兆円となっている。

民間の給与平均

2018年に民間企業で働く人の年間給与は440万円。
男性は545万円で女性は293万円。
正規の平均給与は503万円で、非正規は179万円。
国税庁民間給与実態統計調査より

人類のイノベーション

打製石器の登場

農業の始まり

日本の歴史のお話

実在が確認出来る最古の天皇

古墳や文献などによって実在が確認出来る最古の天皇は、第26代の継体天皇(けいたいてんのう)とされている。

継体天皇wikipedlia

初期天皇の実在性

人間のお話

生後間もない赤ちゃんは泳げる!?

乳児は、水に入ると鼻から呼吸することをやめて、肺に水を入れずさらに水をかくようにリズミカルに腕を動かす事が出来ます。
こうした動作は生後4ヶ月頃まで続きますが、訓練している赤ちゃんはそのまま水の中に慣れて動くことが出来ます。

「よゆう〜♪」水の中でイキイキ泳ぐ赤ちゃんにビックリ!/ 視聴者の声「すんごく可愛い~~!」「信じられない」

赤ちゃんのヒミツ ~驚くべき生命力~ |地球ドラマチック

人は普通に呼吸をコントロールできますが、近縁種であるチンパンジーにその能力はなく、言葉を話せる事との大きな違いになっています。

 

天文学

地球のお話

年齢は46億歳

地球は半径6300キロで、表面の地殻とその下のマントル層が固体、半径2900キロから5150キロまでが液体、それから中心が固体という構成。

恐竜の存続期間

2億年弱

人類の存続期間

猿人が600万年前
原人が180万年前
新人は10万年前

太陽のお話

太陽の年齢は46億歳です。

話題の巨大新星 ベテルギウス超新星

年齢は1000万歳で、直径は14億キロ(太陽の1000倍、地球の109000倍)太陽系の中心の太陽と置き換えると、火星まですっぽりと覆ってしまいます。
ベテルギウス星の超新星爆発で、地球に害があるのは全くのデマです。地球との距離は640光年なので、すでに爆発しているかも知れませんし、仮に寿命が0.1%伸びても1万年もずれるので、1万年後に亡くなるかもしれません。

爆発には丸1日~2日かかり、その間、太陽と同じ明るさになり、夜が昼になると言われますが、実際には月ほどの明るさです。

地球外生命体

1961年アメリカの天文学者フランク・ドレイクが地球外生命体がその程度存在するかを計算する方程式を考察しました。

それは、銀河系で恒星が誕生する頻度×恒星が惑星を持つ確率×太陽からの距離が生命にとって適切な位置に惑星が存在する平均数×惑星で生命が発生する確率×発生した生物が知的生命体にまで進化する確率×知的生物が星間通信を行う確率×星間通信が可能な科学文明が存続する期間=通信技術を持つ地球外文明の数

この方程式自体は、あてはめる数値の指標がありませんから、あまり意味はありませんが、注目するべきは、科学文明が存続する期間という数値ですね。

地球の科学文明は、いつからかと推測しますと・・・文明は紀元前4~5000千年前まで遡れますが、科学文明というと、地動説が唱えれれている1500年頃でしょうか?科学革命の時期もそのあたりからですが、ローマ教皇庁ならびにカトリックが正式に天動説を放棄し、地動説を承認したのは、1992年の事であります。

現実的に宇宙とコンタクト出来るという事にしますと、世界最初の衛生の打ち上げが1957年、人類が始めて宇宙に出たのが1961年、月に着陸したのが1969年です。
科学の進歩は素晴らしいですが、現在人類が到達出来る範囲内に生命体がいる可能性は、まさに天文学的確率ですね。

そして、地球人類がいつまで存続するかは未知ですが、仮に100万年続いたとしても、大いなる宇宙からすればほんの一瞬、今日本にいるミジンコが、地球の裏側にいるミジンコに出会う可能性よりも遥かに低い事は明白です。

広大な宇宙空間では、地球外生命体は存在する可能性は高いですが、出会う可能性は限りなく0に近いと言えます。

参考文献


超新星爆発

直径1000キロほどの中心核は重力で押しつぶされ、わずか0.001秒で崩壊し直径数キロに収縮し、次の瞬間には大量の物質が激しく衝突して、反動で弾き飛ばされる。
この際に放出されるエネルギーは、太陽がこれまで放出してきたエネルギーの1000倍と言われる。

参考文献


参考文献

もっと言ってはいけない 橘玲


ホームページを作ろうの目次
関連記事